製品カタログお問い合わせ

不定形物空気輸送装置

不定形物空気輸送装置

用途

・スチール・アルミ缶の抜き打ち後のスクラップ、車両シュレッダー、木片、紙片、プラスチック、建築廃材、都市ごみなどの不定形物を集中吸引し、回収・処理するために集中輸送します。

特徴

  • ・輸送する対象物により輸送管の最適な管径を選定いたします。
  • ・投入口に一次破砕機を設置することで、輸送管を破砕物に合わせて小さく出来ます。
  • ・輸送管の曲り接続箇所の設置が容易なため、面積が最小限で済みます。
  • ・密閉真空輸送のためごみや悪臭の漏れを防ぐことが出来ます。